胡蝶蘭を処分する

【無料あり】不要な胡蝶蘭は回収してもらおう!引き取りサービス紹介

就任祝い・移転祝いなど、お祝いの席に必須なのが胡蝶蘭ですよね。

得意先などから沢山贈られてくる胡蝶蘭は、おめでたい気持ちをさらに盛り立ててくれます。

 

ですが、お祝いもひと段落したとき、胡蝶蘭の処理に困りますよね。

処分しようにももったいないし、手間もかかるし…

今回は、胡蝶蘭を回収引き取りしてくれるサービスを紹介します。

相場としては1鉢2,000~3,000円のようです。

ですが、条件を満たしていれば実質無料で引き取ってもらえるので、確認していきましょう!

今すぐ実質無料の回収サービスをチェックしたい人はコチラをクリック!

 

 

不要な胡蝶蘭の引き取り・回収サービス

胡蝶蘭のオンラインショップでは、胡蝶蘭の販売とともに回収引き取りサービスを行っているサイトもあります。

自社商品であれば無料で回収してくれたりするところもありますが、基本的には有料のサービスとなっています。

 

回収方法も様々で、基本的には以下の2パターンに分類できます。

  • 自分で梱包し、宅配便で回収業者に送る
  • 回収業者に取りに来てもらう

 

宅配便で回収業者に送る方法

宅配便で回収業者に送る方法は、日本全国どこでも利用できる場合が多いです。

ですが、手数料に加えて送料の負担が必要になることが多いようです。

 

胡蝶蘭を複数本送るとなると、非常にかさばるので送料もそれなりにかかってしまいます。

さらに、箱詰めするための解体作業が非常に面倒というデメリットもあります

 

宅配便で回収してもらう場合、おすすめはこちらの「Orchid ReUse」というサイトがおすすめです。

出典:https://kochoran-hikitori.com/

 

Orchid ReUseでは、回収した胡蝶蘭を養護施設や児童施設で再利用したり、回収した胡蝶蘭を再び開花させたりしています。

つまり、回収のあとに廃棄される胡蝶蘭が少ないということです。

また、京都府認定事業に登録されており、安心なところが魅力です。

さらに、こちらは個人でも利用ができるところもメリットと言えると思います。

 

ですが、費用は1箱2,000円+配送料となっており、少々高めな印象です(※1箱には最大2鉢)

また、箱に詰める作業、そもそも箱を手配する手間がかかるのもデメリットです。

 

メリット

  • 全国どこでも利用可能
  • 廃棄ではなく再利用されることが多い
  • 個人でも対応可

 

デメリット

  • 1鉢当たり数千円かかる
  • 郵送するまでが手間

 

業者に回収に来てもらう方法

回収業者に来てもらう場合は、ほとんどの業者で、それぞれエリアが限られていることがデメリットとして挙げられます。

一方で、引き取り料金は宅配便で送る方法よりも割安になることが多いです。

とくに、処分したい鉢数が多ければ多いほど、業者に回収に来てもらうほうがお得になります。

 

代表的な回収業者をご紹介します。

対応エリア
東京23区

回収料金
1鉢につき3,000円

回収までの流れ
こちらのページで引き取りサービスを購入。引き取りは最短で3営業日後。

 

対応エリア
大阪府内&周辺地域

回収料金
基本料金2,000円+1鉢につき750円

回収までの流れ
胡蝶蘭回収の問い合わせをし、引き取り日を決める。

 

メリット

  • 梱包などの準備が不要
  • 郵送と比較して料金がお得になることが多い

 

デメリット

  • エリア指定がある

 

回収に来てもらう場合、エリアさえ満たしていれば、かなりお得で簡単に処分できます。

 

実質無料で胡蝶蘭の回収に来てもらえるサイト

ここまで複数サイトを紹介してきましたが、胡蝶蘭の回収の相場は1鉢1,000円以上、高い場合は数千円にもなってしまうということでした

ですが、今回、実質無料で8~12鉢ほどの胡蝶蘭を引き取ってもらうことが出来るサイトを見つけました

また、胡蝶蘭以外の観葉植物なども引き取りの対象になるということで、非常に良心的です。

 

実質無料で回収に来てくれるのが、こちらのHitoHanaというサイトです。

以下の条件を満たしている人は実質無料で回収してもらえるラッキーな方です!

 

✅実質無料で回収してもらえる条件

  • 関東1都3県(東京・埼玉・神奈川・千葉)で引き取りをお願いしたい
  • 今後2年間で胡蝶蘭や観葉植物を贈る予定がある

 

上記の条件を満たしている方は実質無料で胡蝶蘭を回収してもらえる可能性が高いです。

詳しく説明していきましょう!

 

HitoHanaの胡蝶蘭回収引き取りサービス

HitoHanaでは、以下のようなお買い物をすると、胡蝶蘭(+それ以外の観葉植物なども)の無料引き取りサービスを1回受けられます。

 

✅以下のいずれかをすれば無料で引き取りに来てもらえます

  1. HitoHanaでレンタルグリーンを契約する
  2. HitoHanaで植物などを追加で3万円分購入する
  3. HitoHanaで使える3万円分のギフト券を購入する

 

つまり、今後得意先や知り合いに胡蝶蘭を手配する予定がある場合、現在手持ちの胡蝶蘭を実質無料で回収に来てくれるということです。

 

HitoHanaは胡蝶蘭の引き取りだけではなく、もちろん販売もしています。

口コミが非常に高いサイトですので、自社へ贈られてきた胡蝶蘭の引き取りと、今後の胡蝶蘭の手配をすべてHitoHanaに集約すると効率が良いと思います

 

✅HitoHanaの引き取りサービスの特徴

出典:https://hitohana.tokyo/collecting-inquiry

 

また、引き取り可能エリアがこちらです。

 

上記の条件を満たしている方は本当にラッキーだと思います!

 

HitoHanaの引き取りサービスのページは見つけづらい

ですが、HitoHanaの引き取りサービスのページはなかなか見つけづらいところにあります。

私もHitoHanaのサイトをよく見るのですが、つい最近偶然見つけられました笑

 

HitoHanaで引き取りを手配する手順は以下のようになります。

 

step
1
お問い合わせフォームに必要事項を記入

こちらのURLからHitoHanaのサイトに飛び、下までスクロールし、お問い合わせフォームに必要事項を記入しましょう。

公式HitoHanahttps://hitohana.tokyo/collecting-inquiry

 

step
2
電話でお問い合わせ

フォームに記入・送信後お電話で状況の相談をしましょう。

電話番号はHitoHanaサイトに記載のある番号です。

 

step
3
申し込み

そして、最後に、以下のリンクから申し込みをします。

公式HitoHana:https://hitohana.tokyo/phalaenopsis/largeflower/pick-up-order-1

胡蝶蘭引取サービス用ポイント
33,000円(税込)

▼こんな口コミがありました!

胡蝶蘭の後始末

大量に頂いた胡蝶蘭が枯れてしまいかなりのスペースを取ってしまっていました。
処分に困っていたところネットで発見し即電話→即対応してくれました。
本当に助かりました。有難うございました。

 

これで手続きは終了です。

HitoHanaは胡蝶蘭の販売でも非常に口コミが高いですが、引き取りサービスでも同じく口コミが非常に高いようなので安心ですね。

 

HitoHanaの回収サービスの条件を満たしている場合は、HitoHanaで回収をお願いしなければ損です!

 

胡蝶蘭の回収は実質無料サービスが存在する!

沢山胡蝶蘭をいただいたときに大変になるのが胡蝶蘭の処分です。

処分の方法は2種類あり、対象エリアに入っているなら回収に来てもらうほうが安いことが多くなります。

さらに、HitoHanaを利用する条件に運良く合致している場合は実質無料で処分することができます!

胡蝶蘭の処分でお困りの場合は本記事を参考にしてみてくださいね!

 

今回はこれで以上です。

ありがとうございました。

-胡蝶蘭を処分する

© 2020 胡蝶蘭のトリセツ Powered by AFFINGER5