胡蝶蘭を贈る

社長就任祝いのお花は胡蝶蘭が無難。これを読めば立札のマナーも完璧!

 

得意先の社長に新しい方が就任される。

知り合いの方が社長に就任する。

そんなとき、お祝いを贈るのがマナーです。

ですが、社長の就任祝いは、そんなに頻繁に手配するものでもなく、勝手がわからず困ってしまうことも多いと思います。

 

この記事では、社長就任のお祝いの際、参考にしたい以下の内容を解説します。

この記事を読めばわかること

  • 社長就任祝いのお花は何が良い?
  • いくらくらいのものが無難?
  • 立札の名前の書き方は?

 

この記事を参考にしてもらえれば、恥をかくこともなく、そして簡単に就任祝いを手配することが出来ます

では早速見ていきましょう!

 

⇩すぐにおすすめの胡蝶蘭が知りたい方は目次から飛べますよ!

 

社長の就任祝いのお花は胡蝶蘭がベスト

胡蝶蘭はビジネスのシーンにおいて、お祝いのお花として頻繁に贈られます。

それはなぜでしょうか?

そこには、胡蝶蘭がお祝いのお花としてぴったりな理由が3つあります。

✅胡蝶蘭がお祝いに贈られる3つの理由

  • 見た目・花言葉の縁起が良い
  • 高価なものである
  • 花が長持ちする

 

それぞれ簡単に見ていきましょう。

 

見た目・花言葉の縁起が良い

 

胡蝶蘭といえば華やかで大きな花が特徴的ですよね。

特に白色の胡蝶蘭は、「清純」を表し、ビジネスの世界にもぴったりといえます。

さらに、胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。

これは、その名の通り「蝶」に似ていることから連想されたそうです。

お祝いの席に、華やかで縁起のいい胡蝶蘭を贈るのは納得ではないでしょうか。

 

しかし、胡蝶蘭がお祝いのお花として向いている理由はそれだけではありません。

 

高価なものである

 

こちらもお祝いの席においては非常に重要な要素です。

特に社長の就任祝いなどでは、高価なものでなければ、「贈ることが逆に失礼にあたる」ことになりかねません。

さらに言うと、贈られる側が「高価なもの」と認識している必要があります

 

そういう意味では、胡蝶蘭は「高価なもの」としてのイメージも浸透しているので社長の就任祝いに贈る花としては適切であるといえます。

 

長持ちする

 

胡蝶蘭がお祝いの際に贈る花として最適である理由の3つ目が、長持ちするということです。

就任祝いでスタンド花などを贈る方もいると思います。

ですが、スタンド花は寿命が短いのがデメリットです。

一方で胡蝶蘭は、花が咲いている期間が1カ月~2カ月ほどと非常に長持ちです。

お祝いの気持ちが長続きするため、特に社長の就任祝いなどに適しています。

 

以上説明してきたように、失敗できない社長の就任祝いなどでは、胡蝶蘭を贈るのが無難であるといえます。

次に、立て札のマナーと特におすすめの胡蝶蘭を紹介していきます。

この胡蝶蘭を選べば、ハズすことなく安心だと思います。

 

社長の就任祝いに恥をかかない立札のマナー

社長の就任祝いに胡蝶蘭を贈る際、気を付ける点が2点あります。

  • 胡蝶蘭の金額
  • 立札のフォーマット

 

1点目の胡蝶蘭の金額はイメージできると思いますが、より重要なのは立札のフォーマットです。

せっかく良い胡蝶蘭を選んでも、立札次第でランクが低く見えてしまう場合があるので注意が必要です。

立札で失敗しないために、立札のイメージ画像があるショップを選ぶことをおすすめします。

おすすめのショップは幸福の胡蝶蘭屋さんです。

幸福の胡蝶蘭屋さんでは下の画像のように立札のイメージが確認できます。

出典:https://www.kochoran.ne.jp/board/

 

ただ、幸福の胡蝶蘭屋さんはサイトの設計が少し古い感じがするので、立札の書き方を参考にして、他のショップで胡蝶蘭を買ってもいいかもしれません。

アフターサービスの口コミが非常に高いHitoHanaというショップもおすすめです。

電話で相談に乗ってもらえるようなので心強いですね。

 

社長の就任祝いにおすすめの胡蝶蘭の花がこちら!

金額は20,000~30,000円前後のものが相場です。

就任祝い用の胡蝶蘭の値段相場を調査しました!

続きを見る

 

相場通りの無難な胡蝶蘭は上の記事で概説しています。

この記事では、重要得意先用のランクの高い胡蝶蘭のご紹介をします。

幸福の胡蝶蘭屋さんHitoHanaで、社長の就任祝いにピッタリな胡蝶蘭を厳選しました。

 

「5本立ち」豪華な胡蝶蘭

相場は3本立ちの20,000円~30,000円です。

ここでは、重要得意先に対して手配したいランクの高い胡蝶蘭を厳選しました。

就任祝いの相場については「就任祝いの胡蝶蘭の値段相場は?」こちらの記事で解説しています!

 

胡蝶蘭大輪5本立ちデラックス 白
45,000円(税抜)

輪数が多く、豪華な5本立ちの胡蝶蘭です。
社長の就任祝いに贈っても、他の方の胡蝶蘭に引けを取りません。送り先の方も喜んでくれること間違いなしです。

公式幸福の胡蝶蘭屋さん

 

 

胡蝶蘭大輪
白 5本立ち 55輪〜63輪前後
44,000円(税込)

▽サイズ目安
サイズ目安 縦80〜90cm 横50〜70cm出典:https://hitohana.tokyo/phalaenopsis/
largeflower/large-flower-white-8
公式HitoHana

 

5本立てで40,000~50,000円ほどの胡蝶蘭は他の胡蝶蘭と比較してかなり目立つのではないでしょうか。

上の胡蝶蘭を選んでおけば間違いありません。

 

一目置かれる胡蝶蘭

これから紹介するのは、相場よりかなりランクが上のものになります。

最重要の得意先や、個人的に思い入れのある方に贈る際はこちらの胡蝶蘭を選ぶとかなり喜ばれると思います。

 

胡蝶蘭大輪
白 5本立ち 65輪〜73輪前後
55,000円(税込)

最高グレードの白の胡蝶蘭を5つ寄せ植えした商品です。その存在感は、お届け先のエントランスに複数の胡蝶蘭が並ぶような時こそ最高になります。

公式HitoHana

▽こんな口コミがありました!

パカオ
5本立ちの胡蝶蘭を注文させていただきましたが、迅速なご対応とさらに発送段階で出来上がりの写真を送っていただけました。他のサイトで注文したときに、このような出来上がりの写真を送ってくださるところはなかなか無かったので、大変助かりました。本当にありがとうございました。

 


胡蝶蘭大輪
赤リップ 7本立ち 70輪前後
66,000円(税込)

胡蝶蘭大輪赤リップは縁起物として非常に人気がある胡蝶蘭です。約1平方メートル弱の大きさがあります。7本立ちには圧倒的な存在感があるので、特別なギフトとしてお送りするのにぴったりです。

公式HitoHana

▽こんな口コミがありました!

パカオ
大切な取引先にインパクトのあるお花を探していたところ、この商品を見つけました。
価格も決して安くなく、少しギャンブルのような気分で購入して、どんなものが用意されるのかドキドキしていました。で、配送前写真をみたところ、豪華絢爛の一言。これなら、インパクトにそうそう欠けることないかと安心しました。

 

 

社長の就任は、非常に特別なもので、就任される本人にとっても感慨深いものに違いありません。

そんな特別な時、他よりも豪華な胡蝶蘭が並んでいたら、どれだけ喜んでくれるでしょうか。

無難な胡蝶蘭を選ぶのも良いですが、ランクの高い胡蝶蘭を選ぶ価値はあると思います。

 

社長就任祝いにぴったりなお花は胡蝶蘭!

いかがでしたでしょうか。

縁起が良く、高価で、お花が長持ちする。

こんなに就任祝いにピッタリなお花は他にありません。

立札のマナーにも気を付け、あなたご自身にとっても、贈るお相手にとっても素敵な経験になりますように。

 

「幸福が飛んでくる」

あなたに幸福が訪れますように!

 

本日は以上になります。

ありがとうございました!

-胡蝶蘭を贈る
-

© 2020 胡蝶蘭のトリセツ Powered by AFFINGER5