胡蝶蘭を知る

胡蝶蘭3本立ちの値段相場とそれぞれのシーン別おすすめを厳選!

お祝いの席によく贈られる胡蝶蘭。

 

ご存知のとおり、最も一般的なのは花茎が3本ある「3本立ちの胡蝶蘭」ですね。

では、3本立ちの胡蝶蘭にも色や花の大きさ、花の数などの違いがあることはご存知でしたか?

この記事では、3本立ちの胡蝶蘭の値段の相場と、それぞれのお祝いのシーンに適しているものをランキング形式で紹介していきます。

あなたの胡蝶蘭選びのヒントになりますように。

 

胡蝶蘭の値段と、ハズさない選び方|それぞれのシーンに分けて紹介します では3本立ち以外の胡蝶蘭も含めて値段の目安やおすすめの胡蝶蘭を解説しています。

興味があればご覧ください。

 

そもそも、3本立ちの胡蝶蘭とは?

3本立ちの胡蝶蘭とは、上の図のように花茎が3本ある胡蝶蘭のことを言います

また、同じように花茎が1本のものは「1本立ち」、5本のものは「5本立ち」と呼びます。

 

3本立ちは1本立ちや5本立ちと比較すると、豪華すぎず控えめすぎず、最も一般的な胡蝶蘭といわれています

 

胡蝶蘭をプレゼントする際、大きければいいというものではなく、相手の飾るスペースも問題になってきますよね。

3本立ちの場合は、5本立ちと比較して高さも低く、スペースに関して柔軟に対応できるので人気となっています。

 

ポイント

お祝いで胡蝶蘭を贈るときは3本立ちを選んでおけばまず問題ない!

 

胡蝶蘭3本立ちの値段相場

実は「3本立ち」の胡蝶蘭の中でも、さらに細かい種類があるのをご存知でしょうか。

胡蝶蘭は、花茎の数だけではなく、以下の3つのポイントによって値段が決まります。

3つのポイント

  1. 花の大きさ
  2. 花の色
  3. 花と蕾の数

胡蝶蘭の花の色と大きさによる種類分けについては別記事で解説していますので興味があればご覧ください!

 

本記事では、一般的に「3本立ち胡蝶蘭」と呼ばれる『白色の大輪胡蝶蘭』について解説します。

つまり、①の色は白色、②の大きさは大輪。これが一般的です。

この際問題になるのが、③の花と蕾の数です。

 

花と蕾の数は、それぞれの茎に10輪程度ずつの「3本立ち30輪前後」というのが無難です。

価格としてはショップによってそれぞれ異なりますが、15,000~20,000円ほどになります。

これが3本立ち胡蝶蘭の値段の相場です。覚えておきましょう!

 

ポイント

3本立ちの白色胡蝶蘭の値段相場は15,000~20,000円

 

お花屋さんで買う場合は送料なども含めると20,000円~30,000円ほどの相場となってしまいます。

一方で、オンラインの産地直送通販サイトだと送料や立札、ラッピング込みで16,500円で買えてしまいます。

産地直送の胡蝶蘭通販サイトだと、なぜ安く買えるのかは 産地直送胡蝶蘭を便利にお得に購入できるおすすめ通販サイト で解説しています。

 

こちらが、私がおすすめするコスパの高い胡蝶蘭2選です。

送料など込みでこの価格です。

もちろん胡蝶蘭の品質も抜群です。

公式HitoHana

\リーズナブルなのに十分なボリューム/胡蝶蘭大輪 白 3本立ち30輪〜35輪前後 16,500円(税込)

 

\コストパフォーマンス◎/胡蝶蘭大輪3本立ち30~27輪白 16,500円(税込)

 

特にHitoHanaは口コミも抜群で、非常におすすめな胡蝶蘭通販サイトです。

私も良く利用させてもらっています。

HitoHanaの優れた点については 口コミ☆5で初めてでも安心!おすすめ胡蝶蘭通販サイトを厳選 で解説しています。

口コミ☆5で初めてでも安心!おすすめ胡蝶蘭通販サイトを厳選

続きを見る

 

胡蝶蘭3本立ちのシーン別おすすめ厳選

上記では、最も一般的な3本立ち胡蝶蘭をご紹介しました。

 

胡蝶蘭は、お祝いの席に贈られることがほとんどですが、それが就任祝いなのか、開店祝いなのか、はたまたお誕生日祝いなのかで相場は少し変化していきます。

これから、各シーンごとのおすすめの胡蝶蘭を紹介していきます。

3本立ちがメインになりますが、シーンによっては2本立ちや5本立ちが適している場合もあり、重ねて紹介します。

 

開店祝い

開店祝いの場合は、お店のスペースなどを考慮するのがいいでしょう。

個人店の場合は3本立ち30輪以下のもの、大型店の場合は5本立ち、もしくは3本立ちの場合は36輪以上を贈るのがいいでしょう。

詳しくは 開店・開業・開院祝いの胡蝶蘭の値段相場を調査しました! で解説しています!

 

左の胡蝶蘭は24~27輪で個人店向き、右の胡蝶蘭は42輪で大型店向きです。

 

就任祝い

就任祝いの場合は、個人対個人、会社対会社の立場によっておすすめの胡蝶蘭がそれぞれ違います。

詳しくは 就任祝い用の胡蝶蘭の値段相場を調査しました! で解説しています。

 

個人対個人:3本立ち27~30輪胡蝶蘭大輪3本立ち30~27輪白 16,500円(税込)

会社対会社:3本立ち36~40輪
胡蝶蘭3本立ち36輪白 26,400円(税込)

個人対個人の場合は、スタンダードな胡蝶蘭を選んで気持ちとともに送りましょう。

会社対会社の場合はワンランク上の胡蝶蘭が喜ばれるでしょう。

 

竣工式

竣工式ではスタンダードな3本立ち30輪では少し寂しく、悪目立ちしてしまう可能性があります。

ですので、5本立ちかもしくは、3本立ち36輪以上がおすすめです。

 

 

個人

個人のお祝いについては気持ちが伝わるものにしましょう。

例えば母の日や長寿のお祝い、結婚記念日のお祝いなどはスペースの問題もあり、2本立ちかそれよりも小さいものもおすすめです。

参考結婚記念日のお祝いには「ミニ胡蝶蘭」がおすすめ

結婚記念日に花のプレゼント。「ミニ胡蝶蘭」が可愛いって知ってました?

続きを見る

一方で、夜のお店の方の誕生日や、個展のお祝いの場合は5本立ちや7本立ちなど豪華なものがおすすめです。

 

 

 

 

ショップ別 売れ筋胡蝶蘭(3本立) 一覧表

3本立ちがリーズナブルなショップ、複数本立ちまでリクエストできるショップなどそれぞれ特徴があります。

 

胡蝶蘭大輪3本立ち30~27輪白 16,500円(税込)
公式ギフトフラワー

リーズナブルな価格ながらもしっかり存在感のある人気の胡蝶蘭となっています。

胡蝶蘭大輪 白 3本立ち30輪〜35輪前後 16,500円(税込)
公式HitoHana

20,000円前後の花としては一番人気です。

胡蝶蘭3本立大輪白 22,000円(税込)
公式Orchid Fan

花の数が28~35輪と、物によってばらつきがあるようです。

 

 

値段の相場がわかると安心ですね!

せっかくのプレゼントなのに、「自分が贈った胡蝶蘭だけ小さかった…」など、残念なことが起きないようにしたいですね。

相場を把握しておくと、余計な失敗をせずにしっかりと祝福の思いを届けられますよ!

 

本文中でも紹介しましたが、胡蝶蘭の通販サイトを初めて使う方は 口コミ☆5で初めてでも安心!おすすめ胡蝶蘭通販サイトを厳選 が参考になると思いますので是非ご覧ください!

口コミ☆5で初めてでも安心!おすすめ胡蝶蘭通販サイトを厳選

続きを見る

 

胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」。

胡蝶蘭をプレゼントした相手に、幸福が訪れますように!

今回は以上です。

ありがとうございました!

-胡蝶蘭を知る
-

© 2020 胡蝶蘭のトリセツ Powered by AFFINGER5