胡蝶蘭を贈る

結婚記念日に花のプレゼント。「ミニ胡蝶蘭」が可愛いって知ってました?

 

結婚記念日にお花を贈っている人も多いと思います。

 

ですが、毎年同じようなお花になってしまったりしていませんか?

また、初めてお花を贈ろうとしている人の場合は、どこでどんなお花を買ったらいいかわからなかったりしませんか?

 

今回は、ネットで買うことができ、さらに普通の花束よりも可愛くておしゃれな「ミニ胡蝶蘭」を紹介します。

 

胡蝶蘭の花言葉が結婚記念日にぴったり

胡蝶蘭は、お祝いの際に贈られる花として有名ですよね。

特に、お店の開店祝いなどで、入り口の前にずらりと胡蝶蘭が並んでいるのを見たこともあると思います。

 

結婚記念日に胡蝶蘭を贈るのは、少し大げさに思えるかもしれませんね。

ですが、花言葉を考えてみても、胡蝶蘭は結婚記念日にピッタリなお花なんですよ。

胡蝶蘭の花言葉は2つあります。

1つ目は、「幸福が飛んでくる」

これは、胡蝶蘭の名前にも入っているように「蝶」から連想されている花言葉だそうです。

2つ目は、「純粋の愛」

 

胡蝶蘭は、まさに結婚記念日に適した花言葉をもっているんです。

しかし、胡蝶蘭というと、そのサイズ感から贈るのをためらってしまいますが、今回は小さくてかわいい「ミニ胡蝶蘭」を紹介します。

 

結婚記念日のお花は「ミニ胡蝶蘭」がおすすめ

ミニ胡蝶蘭は、その名の通り「花が小さい胡蝶蘭」のことです。

 

胡蝶蘭は花の大きさで以下の4種類に分類されます。

  • 大輪
  • 中大輪
  • ミディ
  • ミニ

開店祝いなどでよく見る胡蝶蘭は「大輪」です。

大輪は一つのお花で10~15cmほどになりますが、ミディ胡蝶蘭は3~6cm、ミニ胡蝶蘭はなんと2~4cmとかなり小さいんです!

このミニサイズの胡蝶蘭であれば、リビングやテレビ台の上に飾ってもかなりかわいいと思いますよ。

他にも色・形が可愛いミニ胡蝶蘭が沢山あります。

気になる方はHitoHana公式で確認してみてくださいね!

 

胡蝶蘭は手入れも簡単で長続き

胡蝶蘭は派手な見た目とは裏腹に、手入れが非常に簡単というのも魅力です。

直射日光を避け、1週間に1度程度水をあげるだけで元気に育つんです!

 

また、花が長続きするのも大きな魅力ですよ。

一般的な花束は、渡してから1週間ほどで枯れてしまいます。

枯れるのを含めて花束の魅力と感じる方もいるかもしれませんね。

それはそれで、とても共感します!

一方で、この胡蝶蘭は2~3か月もの間、花が咲き続けるんですよ。

花束とは違い、長く楽しめるのもとてもいいと思います。

出典:https://greenjungle.jp/magazine/archives/280

 

結婚記念日にプレゼントするお花は「ミニ胡蝶蘭」に決まり!

 

いかがでしたでしょうか。

「ミニ胡蝶蘭」の花言葉、サイズ感、手入れの簡単さ、楽しめる期間…

どれをとっても結婚記念日のプレゼントぴったりだと思います。

今年の結婚記念日は、いつもと違うお花を贈って楽しみませんか?

 

今回は以上です。

ありがとうございました!

-胡蝶蘭を贈る
-

© 2020 胡蝶蘭のトリセツ Powered by AFFINGER5